“出会い系サイトで出会う男子について人妻が感じている内心”

“ぴったり性に奔放な人妻はこのことでしょうか。ドMな人妻が書いているラッキーメールクチコミです。どういう男性がウザいのか、赤裸々に書かれていますね。こういった女房の内心というのは、出会い系サイトを使う上で参考になりますよね。
【ラッキーメールクチコミ・32歳旦那(鹿児島県内)】
運勢がぴったり合う輩を見つけるのって結構難しいですよね。あたしは基本的にエムだけど、今まででお会いした皆さんでエスなのに合わないって輩もいましたから。 「何が合わないの?」って聞かれると正しく答えられないんですけどね。やっぱり素肌と素肌個々がふれあうことなので、インプレッションが重要なんでしょうね。エッチした男性にそれほどおっしゃるのが「今までで何番目に気持ちよかった?」って設問なんですよ(笑) 概ねこういう設問を通してくる輩は、「お前は最下位だよ!」ってニッコリしながらキレたいくらい下手な人が多いかも(笑) 勿論アルティメット八方美人な我々はそんなこと本人のフロントでは、おくびにも出しませんけどね。満面のスマイルで「あなたが金字塔気持ちよかった」って言ってます。「そっか~」とか言って素直に喜んでくれる旦那もいますが、金字塔めんどくさいのは「具体的にどの辺がよかった?」とか細く聞いてくる探求集まりですね。ちゃんと運勢よかったら、言及じゃなくてまた会いますよね。あと、男性はとことん気にするけどアソコのがたいは運勢は関係ない気がしますね。小さくても気持ちよかった輩も何人もいましたし。どうしても自負過大で「また己のが欲しくなってきたやろ?」的メールがくると心底萎えますね。ウザいです。なぜなら私が調べたときにしかエッチ終わるから。あとは放置熱唱な時も。ゴメン。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です